スズキ・ソリオバンディット 燃費・口コミ評価

スズキ・ソリオバンディット 燃費・口コミ評価 《コンパクトカーランキング》

スズキ・ソリオバンディット

登録車では最小サイズのミニバンとして人気の、「スズキ・ソリオ」ですが、派生モデルとして「ソリオバンディット」が存在します。スズキの軽自動車で言えば、ワゴンRに対するワゴンRスティングレーのような位置付けのモデルになります。ベーシックなソリオとの相違点は、ボディやパワートレインなど基本的な部分は同一ながら、一部のディテールがよりスポーティーな仕様になっています。具体的には、専用フロントエアダムバンパーやサイドスカート、ルーフスポイラーといったエアロパーツの装備や、ヘッドランプ廻りの相違、専用15インチアルミホイールなどが主なところです。

 

この種のミニバンは、元々走行性能を云々するようなカテゴリーの車ではありませんが、若い人を中心に、如何にも走りそうな外観にカスタマイズするのが流行っています。そうしたカスタム仕様をメーカーが純正で販売してくれている事になるので、自分でカスタマイズするのが面倒だという人には、願ったり叶ったりの車種と言えるでしょう。一方、インテリアは内装色の相違を除けば、ベースモデルと同一で、エクステリア程の差別化は図られていません。

 

基本メカニズムは、ベースモデルと全く同一で、1.2Lエンジンにノーマルユニットとデュアルジェットユニットが用意される点や、レーダーブレーキサポートと称する衝突回避支援システム装備グレードを選べる点なども含め、特に変更点はありません。総合的に、ソリオ自体がバランスの取れた車なので、ソリオバンディットもそれをそっくり受け継いでいます。ちょっと悪っぽい外観のコンパクトなミニバンが欲しいなら、良い選択と言えます。

 

コンパクトカーへの乗り換え・買い替えで、愛車を相場よりも10万円以上高く売る方法はこちらから!

スズキ・ソリオバンディット 主要データ

JC08モード燃費

全長(mm)×全幅(mm)×全高(mm)

最小回転半径

21.6km/L(DJE FF車)

3710×1620×1765

5.0m