アルファロメオ・ミト 燃費・口コミ評価

アルファロメオ・ミト 燃費・口コミ評価 《コンパクトカーランキング》

アルファロメオ・ミト

アルファロメオのコンパクトカー「ミト」は、同社のエントリーモデルとして位置付けられる車種です。2008年にデビューし、日本では2009年から販売が開始されていますが、未だ古びたイメージは微塵も感じさせません。ボディ・サイズは、全長4,070mm×全幅1,720mm×全高1,465mmで、Bセグメントに属する大きさです。ボディのタイプは3ドアのみで、5ドアのみの兄貴分「ジュリエッタ」とは、しっかり棲み分けをしています。

 

エクステリア・デザインは、ミトの最大のセールスポイントというべきもので、ハッチバック車というよりもクーペに近いシルエットを備え、なかなかスタイリッシュです。ジュリエッタと比較すると、丸みを帯びたデザインなので、精悍でありながらも親しみやすい雰囲気も兼ね備えています。ダッシュボードのデザインも曲線的なもので、スポーティーでありながらどこかファニーなムードを醸します。如何にもイタリア車らしいセンスがあり、エクステリアとの整合性も取れています。パワートレインは、1.4L直4ターボエンジンと6速DCTの組み合わせで、駆動方式はジュリエッタ同様FF方式となります。

 

このエンジンは、マルチエアと呼ばれる独特のメカニズムにより、パフォーマンスと燃費や環境性能を両立させているとされます。しかし、最高出力135馬力、最大トルク230Nmのスペックはこのクラスの標準的なものであり、燃費も14.6km/Lとあまり芳しくありません。こうした事からも、ミトはスタイリングに惚れ込んで購入し、特に燃費など気にせず、目を吊り上げて飛ばすでもなく、街中をサラっと乗りこなすタイプの車と言えます。そして、ワン・アンド・オンリーな魅力を備えている事だけは、間違いありません。

 

コンパクトカーへの乗り換え・買い替えで、愛車を相場よりも10万円以上高く売る方法はこちらから!

アルファロメオ・ミト 主要データ

JC08モード燃費

全長(mm)×全幅(mm)×全高(mm)

最小回転半径

14.6km/L

4070×1720×1465

5.5m