シトロエンDS3 燃費・口コミ評価

シトロエンDS3 燃費・口コミ評価 《コンパクトカーランキング》

シトロエンDS3

シトロエンのコンパクトカー「DS3」は、C3のプラットフォームを利用した、Bセグメントのハッチバック車です。C3が5ドアで丸みを帯びたデザインのボディを持つのに対し、DS3は3ドアで、かなりアグレッシブなエクステリア・デザインを特徴とします。C3が車に癒しを求める人のファミリーカーだとすれば、DS3は車で自己主張したい人の為のパーソナルカーと言えるでしょう。又、ハッチバックモデルの他にカブリオレも用意され、こちらも特徴的なB〜Cピラーを残したまま屋根が開く、個性派オープンモデルとなっています。

 

ボディ・サイズは、全長3,965mm×全幅1,715mm×全高1,455mmで、パーソナルカーらしくC3よりも全高が低くなっています。インテリアは、外観の印象からすると意外な程にオーソドックスです。ダッシュボードのデザインもごく普通で、C3のゼニスウィンドウのような「飛び道具」もないので、やや拍子抜けの感があります。この面でも、もう少し自己主張があっても良かったように思います。パワートレインは、1.2L直3NAエンジン+5速AMTの組み合わせと、1.6L直4ターボ+6速MTの組わせの2種類が用意されます。両者のパフォーマンスには大きな違いがあり、最高出力・最大トルクは、前者が82馬力・118Nmであるのに対し、後者は156馬力・240Nmと、倍程の開きがあります。

 

この車の外観の雰囲気を楽しむだけなら、1.2Lユニットを搭載するグレード「シック」で良いかもしれませんが、見た目に相応しい走りを望むなら、1.6Lユニット搭載の「スポーツシック」が望ましいでしょう。いずれにしても、この車の外観は非常に個性的で、好き嫌いがはっきり分かれるところですが、こうした個性的な車種の存在は貴重です。

 

コンパクトカーへの乗り換え・買い替えで、愛車を相場よりも10万円以上高く売る方法はこちらから!

シトロエンDS3 主要データ

JC08モード燃費

全長(mm)×全幅(mm)×全高(mm)

最小回転半径

18.6km/L(Chic)

3965×1715×1455

5.4m