アウディA3スポーツバック 燃費・口コミ評価

アウディA3スポーツバック 燃費・口コミ評価 《コンパクトカーランキング》

アウディA3スポーツバック

アウディのハッチバックコンパクトカー「A3スポーツバック」は、2012年のフルモデルチェンジにより3代目となり、日本でも昨年から販売されています。パーソナルカー的性格の強いA1/A1スポーツバックと比べ、ボディが一回り大きいだけあり、ファミリーカーとして使えるバーサイタルさを持ち合わせています。ボディ・サイズは、全長4,310mm×全幅1,780mm×全高1,425mmの、Cセグメントハッチバック車として標準的なスペックで、フォルクスワーゲン・ゴルフと同じような大きさになっています。

 

エクステリア・デザインは、A1スポーツバックの拡大版というよりは、A4アヴァントの縮小版と言った方が相応しい雰囲気があり、本格的かつプレミアムな実用ハッチバック車としての風格が備わっています。インテリアも、すっきりとした機能的デザインのダッシュボードも含め、高級感に溢れており、プレミアムブランドのアウディらしい雰囲気が漂います。パワートレインは、エンジンは1.4L直4ターボが2種類と1,8L直4ターボがあり、トランスミッションは1.4Lが7速DCT、1.8Lが6速DCTが組み合わせられます。

 

駆動方式は、1.4LモデルがFFで、1.8Lモデルはクワトロシステム=4WDとなります。この中で注目されるのは、中間グレードの「TFSIシリンダーオンデマンド」です。気筒休止システムの採用により、高出力のみならず優れた燃費・環境性能を実現しているのが特徴です。どうせアウディを買うならクワトロを、という考え方もあるでしょうが、A3のキャラクターを考えると、この中間グレードがベストバイとなるでしょう。

 

コンパクトカーへの乗り換え・買い替えで、愛車を相場よりも10万円以上高く売る方法はこちらから!

アウディA3スポーツバック 主要データ

JC08モード燃費

全長(mm)×全幅(mm)×全高(mm)

最小回転半径

20.0km/L(1.4 TFSI COD)

4325×1785×1435

5.1m