アウディA1スポーツバック 燃費・口コミ評価

アウディA1スポーツバック 燃費・口コミ評価 《コンパクトカーランキング》

アウディA1スポーツバック

アウディ初となるBセグメントコンパクトカー「A1」の発売からやや遅れ、派生モデルとして5ドア版の「A1スポーツバック」が登場し、日本でも昨年から販売されています。5ドア化に伴い、ボディ形状が変わっていますが、基本的なイメージは3ドア版のA1を踏襲しています。ドアの枚数が増えた事により、スマートさは若干損なわれたものの、お洒落な雰囲気やプレミアム感は健在です。ボディ・サイズは、全長3,970mm×全幅1,745mm×全高1,440mmで、A1と比べ全幅で5mm、全高で15mmと、僅かながら拡大されています。又、車両重量は30kg増加し、このクラスとしては比較的重い1,220kgとなっています。

 

エクステリア・デザインは、大幅にリデザインされている為、後から後部ドアを付け足したような不自然など微塵も感じさせない、まとまりの良いものです。加えて、ツートンのボディカラーも洒落たイメージを与え、5ドア車故の所帯じみた雰囲気を感じさせないものになっています。このあたりのセンスは、さすがアウディと言えるものです。インテリアは、機能美溢れるダッシュボードのデザインはA1と共通ですが、室内の後半部分は、ボディ形状の変更やリアシートが2人掛けから3人掛けに変更された事により、少し違った空間になっています。

 

パワートレインは、A1と共通の1.4L直4ターボエンジンと7速DCTの組み合わせで、この車のキャラクターには十分なパフォーマンスです。価格はA1よりも20万円高い301万円で、Bセグメント車としてはかなり高価な部類に入ります。しかし、このクラスでこれだけプレミアム感のある車種はなかなか無いので、十分納得の行く価格設定と言えます。

 

コンパクトカーへの乗り換え・買い替えで、愛車を相場よりも10万円以上高く売る方法はこちらから!

アウディA1スポーツバック 主要データ

JC08モード燃費

全長(mm)×全幅(mm)×全高(mm)

最小回転半径

17.8km/L(1.4 TFSI)

3790×1745×1440

5.0m